海とシルバーアクセサリーの思い出

あなたの形見になってしまった、シルバーアクセサリー。
あの頃のあなたと私は、強く惹かれあっていて、お互いなくてはならない存在だったわね。
あなたからプレゼントされたのは、この海がみえる場所。ここは、
私にとって生涯忘れられない思いでの地よ。
「またこよう」と約束したけど、その約束は、もう永遠に果たすことができなくなってしまったね。
あの事故さえなければ・・・。過去は変えられないとわかっていても、そう願わずにはいられない私。
今は、もう少しだけ、この海を眺めていたい。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

Leave a Reply